南アルプス至極の秘湯!奈良田温泉白根館

秘湯奈良田温泉白根館露天風呂山梨県の極上温泉
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2014年8月、北岳登山の際に立ち寄った秘湯、奈良田温泉白根館をレポートします!

仙台在住の私が北岳に登るためには、出発日はマイカー移動で丸一日費やされるため、どうしても北岳のふもとで一泊する必要があります。私は少しでも登りの行動可能時間を確保するため、一泊目を登山道入り口の広河原山荘(要予約)に決めました。その広河原山荘の少し手前の山深い地に奈良田温泉があります。

至極の秘湯 奈良田温泉 白根館

甲府から身延を経由して広河原にアクセスする通称南アルプス街道」と呼ばれる県道37号線は、早川沿いに深い渓谷を縫うように続いています。一本道をひたすら上流に遡上していくとどんどん山が深くなり、最深部の集落が、戦国時代に武田信玄も優遇したとされる謎多き村、奈良田です。

ここには知る人ぞ知る至極の秘湯、奈良田温泉白根館があります。身延から36kmも遡上するこのアクセスの不便さが仙境と言われるゆえんですが、温泉マニアの私は真っ先に向かいました。

こんな奥地にこんな立派な建物が?と思うたたずまいです。

秘湯奈良田温泉白根館

これですこれ。南アルプスの深い山に囲まれた露天風呂。雑誌の紹介写真でいい感じの温泉だなぁと思って見ていましたが、実物は想像を上回る素敵な雰囲気です。

秘湯奈良田温泉白根館露天風呂

青緑がかったとろとろで硫黄の香がする濃い~個性的な源泉がじゃぶじゃぶかけ流されています。
成分表では含硫黄ナトリウム塩化物泉とのことですが、入ってみると、強いアルカリ性泉に入った時のようなとろみを感じます。温度も熱すぎなくてちょうどいいあんばい。

いろんな温泉を経験していますが、最上級レベルの泉質といって良いですね。この日は天気も良くて青空が広がり、山奥の景色も映えて、まさに極上の湯あみとなりました。

奈良田温泉白根館

内湯は露天風呂ほどの迫力はありませんが静かで落ち着いた湯あみができます。肌で感じるお湯の感覚が、露天風呂で感じたものと少し異なります。源泉が違うのかな?

奈良田温泉白根館内湯

奈良田温泉白根館はずっとひきこもっていたくなる素敵な温泉でした。奈良田温泉には、白根館の他に町営複合施設「奈良田の里」内の日帰り温泉もあります。奈良田は過疎が進んでいる集落のようですが、こうした極上温泉はいつまでも守り続けて存続してほしいと切に思います。

奈良田から広河原はマイカー規制がされているので、マイカーを無料駐車場に停めて登山客用のバスに乗り込みます。バスに揺られて広河原に近づくと北岳の岩盤が見え、温泉で伸びたカラダとゆるんだ気が引き締まりました。
さぁ、明日はいよいよ挑戦だ!

北岳遠景

(前編)南アルプス北岳!ダイナミックな稜線歩き  へつづく

コメント