多頭飼い日記(5/10話) いじけ気味なサスケ 4日目

ラム のびのび多頭飼い日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2020年3月7日、ラムはだいぶ我が家の環境に慣れてきました。

年下先輩猫のサスケとはまだ対面させていませんが、2頭のそれぞれの移り香がついたタオルをお互いに交換して世話してみたり、存在に慣れさせる工夫をしています。

ラムをサークルケージから出すと、ネコ・パトロールを開始します。差し足抜き足忍び足でビクビクしながら部屋中の安全確認が完了すると、じゃれたり、寝転がったり、窓の外を見たりしてリラックスするようになりました。

ラム のびのび

ショップのせまいショーケースで一日過ごしてるよりは、のびのび動き回れて楽しいでしょう?

一方、サスケは、「俺の縄張りに今までいなかった何者かが侵入している」、という気配を感じているようで警戒モード?
その侵入者を俺にも見せろ!好奇心アリアリモードですかね?

そして、その何者かの世話でちょくちょくご主人様が閉め切った部屋にいなくなるので少しいじけ気味です。
俺をもっとかまえよ、こらー、サスケ部長様だぞっ!?

いじけサスケ

多頭飼い開始時は先住猫の気持ちに気を使わなければならないという知識はあったので、いろいろと意識してかまってはいたんですが、サスケ的にはぜんぜん足りないようです。

もっと可愛がらなければなりませんね。きょういっしょに寝るかい?

つづく

コメント